やっぱり楽天カードは作って良かったと実感。

税金をクレジットカード払いに

先日、楽天で買い物をしてそれを実感しました。

私は基本、日用品は楽天内のケンコーコム、時々Amazon、もっと時々LOHACOです。
ドラッグストアでは置いてないような洗剤とかを使っているので通販が基本になってしまいます。

ケンコーコムは私が欲するものが大体揃っていて、且つ1,900円(税抜)以上の買物で送料無料に。

※2018.7.22時点 3,500円(税抜)以上の買物で送料無料です。

送料ハードルも低め(だった)のでケンコーコムがお気に入りです。

それで先日も楽天内のケンコーコムにて日用品を購入。

合計で2,000円くらいだったのですが、楽天ポイントが100ptつきました。

楽天は100円の買い物で1ptつくので、本来なら2,000円の買物をしたら20ptなのですが。

楽天市場で楽天カード決済するとポイントが4倍、
楽天アプリから当月1回以上購入するとポイントが5倍となるんです。

私は楽天アプリから楽天カードで購入したのでポイント5倍というわけです。
20pt×5=100pt

これがもし今までのようにライフカードで買い物@楽天したとします。
するとライフカードは1,000円で1ptなので、カードポイントは2ptしかつかなかったんです。

ライフカードはL-Mallというサイト経由で買い物をすると楽天は大体2倍のポイント付与になります。

(時々この倍率は変動することもあります。)

L-Mall経由で購入したとしても4ptです。
2,000円の買い物@楽天で、楽天カードでは100pt、ライフカードでは4ptって・・・。

日頃、楽天をよく使う私としてはもっと早くから楽天カードにしておくべきでした。

 
 

—–

※なんとライフカード、2017年7月に改悪するようですΣ(゚д゚lll)

誕生月はポイント3倍(還元率2.5%→1.5%)、nanacoへのクレジットチャージポイント付与無し

—–

 
スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)