排卵検査薬。

排卵検査薬
スポンサーリンク
レクタングル(大)

退職後、新しい仕事か、2人目か

悩みどころでした。

今までダブルインカムだったのに、私が無収入になって2人目を考えて大丈夫なのか。

でも新しい仕事が決まったら、しばらく2人目は考えられない。

2人目だって、希望したからってすぐに出来るとは限らない。

そうなると優先順位は2人目だけど。

すぐに授かれるかも分からないのに求職活動しないのもいかがなものか。

結果、就活と妊活を同時並行であとは天のみぞ知る。 という方針となりました。

でも内心はやっぱり2人目。

頭をよぎった2人目不妊。

1人目の時は「そろそろ子どものこと考えようか」となって、ルナルナ的なアプリでの大まかな排卵日を知れるものでチャレンジした2ヶ月後に妊娠が判明。

そんな感覚でいたので、2人目もアプリだけで大丈夫なのかなって、気楽に考えていた私。

でも退職してから3ヶ月連続で陰性。

ふと、親しい友人の「1人目が順調に授かれた人ほど、2人目でなかなか授かれず・・・って私の周りではよく聞くよ。」という何の気ない会話を思い出しました。

排卵検査薬なるものを初めて試してみることに。

使い方も知らなければ、入手方法も知らない。

ひとまずいろいろネットでリサーチ。

日本製のものは高くて数が少ないので、まずは安くて大量購入できる海外製にチャレンジしてみました。

海を渡るって、やっぱりどこか不安で。 ちゃんと届くの?怪しくないの?と。

なので口コミをある程度見て、こちらで購入。

ベビー屋さん

WondfoとDAVIDで悩みましたが、経験者の方々の口コミをいろんなブログなどで見てみると、(もちろん個人差ですが)Wondfoの方が感度が良いというお声多数だったので私もWondfoにしてみました。

排卵検査薬のみ33本入りで1,780円(送料込み) ※2015年11月時点

排卵検査薬用の紙コップは小さい30個入りくらいのを100均にて購入。

これで2,000円しないのは安い!

海外からの発送なので、納期は長いのかな~と思ってましたが、注文してから5日程で手元に届きました。

税関の関係などで多少ズレるようです。

排卵検査薬の反応

排卵検査薬は排卵前に分泌されるホルモンに反応するので、陽性反応が出た24~48時間以内に排卵があることを知れるとのこと。

届いたその夜から試してみましたが、ちょっと気が早かったようで反応なし。

でも「反応なし」の状態を知っておくのも大事ですね。

でも私の場合、ホルモン分泌量が多かったのか、反応が出始めるとほぼ毎回何かしら色付いて、判別に苦労しました・・・。

しかも初めて排卵検査薬なるものを使ったので、どの程度の濃さが出たら陽性なのかイマイチそこも分からず、「いつタイミング取ればいいのーーー!!」と。

今月無理だったら、次は少々感度が鈍いという噂のDAVIDにしようと考えてました。

こんな感じです。 

(左側縦ラインが私のホルモン反応、右側赤縦ラインが陽性目安)

排卵検査薬

左側のライン部分、随分反応出ちゃってますね。。。

でも一番濃いのは11/30 17時ですかね。

排卵検査薬

この24~48時間以内に排卵とのことですが、12/1夜には反応が薄くなってるので、おそらく12/1に排卵があったのではないかと。。。

12月下旬に病院へ行きましたが、おそらく12/1頃の排卵だったと先生もおっしゃってました。

排卵検査薬を使用した結果

12/14には妊娠検査薬にて陽性。

排卵検査薬

余談ですが、排卵検査薬でも妊娠の陽性に反応することがあるなんて噂をネットで見かけて、試してみました。

排卵検査薬

↑12/11にまた濃く反応してますね。

でも妊娠検査薬(1つ前の画像)の12/12ではまだあまり反応なし・・・。

排卵検査薬の方が感度がいいのかもしれません。 たまたまかもしれませんが。

そんなこんなで排卵検査薬を試してみた結果、2人目のマタニティライフが始まったのでした。 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)