妊娠糖尿病の疑いがあった時に試したお茶。

お茶妊娠糖尿病

お茶ネタ続きですみません。

妊娠中の血液検査で妊娠糖尿病の疑いがあると言われ、再検査しました。

つわり真っ只中で、吐きづわり・食べづわりミックスの中、何時間も食事ができず、血を抜き、甘いサイダーのような炭酸を一気に飲み、(1時間後の尿検査でおしっこが出るように)気持ち悪いのに無理して水を飲み、採尿し、また血を抜き・・・の繰り返しをしたあの日。。。

拷問のようでした。

採尿までの待ち時間も長いし、つわりは気持ち悪いし、何する時間でもなく。

辛かった・・・。

でも妊娠糖尿病が悪化すると、出産後も糖尿病に移行してしまう人が少なからずいると
友人(管理栄養士)から聞き、焦ったものです。

なので、最初にその疑いを言われた直後の2016年3月、血糖値の上昇を抑える効果のあるお茶はないものかと例の如く、なおさん調べをし、4種類に絞り飲みました。

・桑の葉茶
・どくだみ茶
・ゴーヤ茶
・日本山人参茶(ヒュウガトウキ)

妊娠中はこれらのお茶を継続して飲んでいたのですが、安定期に入った頃遊びに来てくれた友人達にお茶を出したところ、管理栄養士の友人が

「妊娠糖尿病に気を遣ったセレクトだね」と言い当ててきました。

さすがです。

これもお茶が少し作用してくれたのかどうかは分かりませんが、再検査の結果、妊娠糖尿病ではないと診断されました。

ちなみに私の好みランキングは・・・
①桑の葉茶
②どくだみ茶
③日本山人参茶(苦いです。幼馴染は1杯飲んだ後、一度もおかわりしませんでしたw)
④ゴーヤ茶

※私のお茶を選ぶポイント【ノンカフェイン、無農薬、無添加、西日本茶葉使用、無漂白ティパック使用】(例外があったらすみません)を満たしてくれているお茶屋さんです。
がばい農園

関連記事
母乳が出るように試したこと。
デトックスのお茶。
血圧を下げるお茶。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)