洗濯槽洗浄④。

洗濯槽洗浄

前回10/16にやった洗濯槽洗浄。

今回は昨日2/21に実施。

忘れずに今のところ4ヶ月サイクルでできています。
ブログが備忘録となり、忘れなくていいですね。

でも4ヶ月サイクルって少ないんでしょうか。
よく洗濯槽クリーナーの説明には「1ヶ月を目安に~」とか書いてますけど、あれは定期的に購入させるためでしょ?とひねくれた見方をしてしまう私です。
(4ヶ月サイクルなんてありえない!とか思われてたらどうしよう。)
洗たく槽クリーナー

いつもは6時間漬け置きコースにしてますが、昨日は時間があったので9時間MAXコースにしてやりましたよ。
じっくり漬け込んでやりましたよ。

でも定期的にやってるのが功を奏してるのか、初回に見たような汚れカスや黒カビピロピロは今回も見つかりませんでした。

洗濯機の洗濯槽洗浄コースでやってるので、9時間漬けこみが終わると勝手に洗い→すすぎ→脱水→送風をやってくれるのですが、私はいつも念のためもう一度同じ工程を繰り返します。

それにしても(思い込みも入ってるかもしれませんが)、洗浄後の洗濯機の水が

輝いて見える。

澄んだ川面のよう。

思わず見とれて、洗濯物も何も入ってない、空っぽだけど水がグルグル回ってる洗濯機を
じーーーーーーーーーーっと見つめてしまいました。
しばらく。

なかなか戻ってこない母を心配してか息子が見に来ましたが、息子は、私が洗濯機が回っているのを見るのが好きなことを知っているので

(ええ、好きなんですよ、しょっちゅうじーーーーーーーーーーっと見つめてるんですよ)、

何も言わず、声もかけず、私の安否確認だけ目視でしてリビングへ戻っていきました。

人の空間を邪魔しない、なんて出来る息子なのだ。

綺麗になった洗濯槽で洗った今朝の洗濯物も。

輝いて見えました。

次回は6月。
ああ、もうその頃は初夏なんですね。

関連記事
洗濯槽洗浄①。(←黒カビピロピロ記事はこちら)
洗濯槽洗浄②。
洗濯槽洗浄③。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)