子ども2人とお風呂に入る方法。

子ども2人とお風呂に入る方法

1日のうちで1番憂鬱な時間。 お風呂。

お風呂です。

大事なことなので2度言いました。

里帰り中は、まず私一人でのんびり入り、お風呂から息子を呼べば、ばぁばが息子を連れてきてくれ。

息子が終われば、ばぁばが息子の体を拭きに来てくれ。

一旦私も上がって、娘を沐浴。

完全なるサポート体制があったから安心してのんびり入れていたわけで。

ところがどうでしょう?

自宅に戻ったら、誰もいません。

夫も遅いので、大人と呼べる人間は私しかいません。

そこでまず思ったのが、…お風呂どうしよう。

私一人で3歳0ヶ月の息子+2ヶ月の娘をどう入れよう。

ひたすら検索しました。

見知らぬ先輩ママ達のお知恵を拝借したくm(_ _)m!!

でも面倒くさがりな私は…

→上の子とまず2人で入る

→上の子を出して、部屋で待機の下の子を迎えにいき、下の子と入る

→とりあえず自分は子ども達が寝た後に入る 等々の、細切れなやり方は性に合わない。

どうにか一度で済ませたーーーーーい!!

そして途中でお風呂場の外に出ると、体や髪の毛からポタポタ滴り落ちるのがなんとなくストレス。

びしゃびしゃストレス。

でも検索した結果、こんな感じのやり方が多かったように思います。

もしくは脱衣所でバウンサーや座布団などに下の子を待機させておく…等々。

でも我が家はバウンサーないし、座布団はあるけど、脱衣所に置いておくと、やっぱりびしゃびしゃストレスと少なからず闘わなきゃいけないよなぁ…と。

そこで親子3人いっぺんに!

お風呂場内でほぼ完結するやり方を考えてみました。

 所要時間は大体30~40分です。

【事前準備】

・娘の寝床に服、おむつをセッティング

・息子のパジャマ一式用意

・私のパジャマ一式用意

・洗濯機の蓋の上にバスタオルを広げておく (湯上がり娘をくるむ用)

・息子と自分が使うバスタオルを浴室のバーにかけておく

・娘用のバスチェア用意(息子が赤ちゃんの頃に使ってたもの)

子ども2人とお風呂に入る方法

↑これは息子が赤ちゃんの時の写真 私が買った時の型がどれかは分かりませんが…これ使ってます。

はじめてのお風呂から使えるバスチェア

 

・浴室&脱衣所の空気循環?乾燥?スイッチみたいなのを切る(娘が寒くないように)

 

 

【よーい、本番!】

①私は脱衣所で全てを脱ぎ去り、生まれたままの姿で娘を迎えにいく。

(娘は着てた服のまま&頭の下に敷いてたハンドタオルをお腹の上に置き。)

②この間、息子には脱衣所で裸ん坊になっててもらう。

(自分で脱いでくれるありがたさよ)

③娘をバスチェアに寝かせる

(服&ハンドタオルのまま→待機時間に寒くないように&裸ん坊では不安がって泣くため)

※服が多少濡れてもどうせ洗濯するものなので問題なし。

④私洗う

※お風呂の壁スレスレに私は座り、反対側の壁スレスレに置いてる娘に出来るだけ水がかからないように。

(息子は横で歌ったり楽しそうに待機)

⑤息子洗う→息子を湯船に入れておく

※万が一のことがないように注意しながら。

⑥バスチェアに寝かせたまま娘の服&おむつを脱がせる。

ハンドタオルは体にかけておく。

⑦娘洗う

(洗った後に待機だと寒いので娘は最後に洗います)

⑧娘を抱き湯船に入ること数分

⑨娘と私が湯船から出て、娘をもう一度バスチェアに寝かせる。

(湯船のお湯にくぐらせて温かいハンドタオルを娘の体に乗せておく)

⑩息子を湯船から出し、浴室にかけておいたバスタオルで浴室内で息子を拭く

→息子だけ先に部屋に行き、パンツ型おむつ&パジャマ一式着ていてもらう

(自分で着てくれるありがたさよ)

⑪同じバスタオルで、浴室内で私を拭く

⑫娘のハンドタオルを外し、抱き抱えて脱衣所に出、洗濯機上に広げたバスタオルに乗せ、即座にくるみ部屋へ連れて行く。

⑬セッティングしておいた服&おむつを装着

⑭私、パジャマ一式を着る  

これにて、1日のうち1番憂鬱な時間が終わる。

こんな感じで我が家は3人同時バスタイムです。

娘がお風呂場で泣かずに待機してくれてる日は穏やかに終われるバスタイムですが、待機中にギャン泣きする日ももちろんあります。

お風呂場は声も響くし、こちらも裸で無防備だし(関係ある?)、焦る気持ちマックスですが、そんな時は息子が梅干しの歌(おかあさんと一緒で歌われてた、すーっぱ すーっぱ すっぴょ てやつ)を一生懸命歌ってあやそうとしてくれる姿に救われます。

(お風呂場でギャン泣きされる焦りを共有できるありがたさよ)

この3人同時バスタイムを終えたら、私の1日は終わったようなもんです。

それくらいの安堵感に包まれます。

一人で子どもをお風呂に入れなきゃいけないお母さん方…共に頑張りましょうね!

夜空の下、どこかで私も頑張ってます。笑

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)